風俗の体験談を読んでいくうちに、風俗の未来が見えてきた気がします。やはり、性的な環境であっても発展は必要だと個人的には思うんですよ!

まさか風俗でデートするとは!

デリヘルは頻繁に利用しているんですけど、同じ業者とかではなくて本当にその日のフィーリングですね。風俗情報誌で良い女の子を見つけた時とか風俗の口コミサイトで良い子を見つけたりとかいろいろなんですけど、前回のデリヘルは個人的にかなり驚きました。知ってはいたんです。でも自分がそのタイプのデリヘルを利用したのは初めてだったんですよ。それはデートタイプって言うんですかね?ホテルで待っているんじゃなくて外で待ち合わせするタイプのデリヘルだったんです。だから女の子を待っている間なんて本当にデート気分ですよ(笑)しかもそこで初対面ですからね。緊張とかドキドキとかいろいろな気分が入り乱れていましたよ(笑)でも合流してからの事は実はあまり覚えていないんですよ。なぜなら、合流した時点でかなりの美人って事でこっちは舞い上がってしまいました(笑)彼女が推薦するホテルに入った事だけは覚えているんですけど、プレイに関しては気持ち良かったとしか…(笑)

風俗で良いのは人妻な気がする

特別人妻が好きって訳ではないですし、アダルトビデオなんかでも人妻モノはそんなにお世話になっている訳ではないんですけど、風俗でって話で限定するなら人妻が一番かなとも思っています。これにはいろいろと理由があるんですよ(笑)人妻風俗嬢ってお客を主役にしてくれるんですよね。奉仕の姿勢が若い女の子とは比べものにならないくらい素晴らしいです。基本的にこちらの事を考えてくれていますから、不愉快に思う事もなければむしろこちらのリクエストなんかにも気軽に応えてくれるし、それに経験も持っているからしっかりと楽しませてくれますよね。だから風俗では人妻がいいなと。人妻相手って聞くと背徳感って言うんですかね?不倫しているかのような気分を味わえるのが好きって人も多いと思うんですけど、自分の場合は背徳感とか不倫気分とかよりも、むしろ人妻のテクニックと姿勢ですよね。お客を相手にしているって意識が強いですから、満足度が段違いなんですよ。

転勤先の風俗事情は大切

転勤する事になったんですけど、別に強制とかではなかったんです。軽く「どう?」って感じで聞かれたんですけど、自分としては二つ返事でOKでした。その理由は、転勤先が風俗街として有名な所だったからです(笑)それまでの所は近隣に風俗街がないんです。だからあまり楽しくなかったんですけど、転勤すれば自分の好きな時に抜けるんだなと。そう思ったらこれはもう転勤を受ける受けないの話ではなくて、受けてそこでどんな女の子と楽しもうって事にシフトチェンジしていましたからね。仕事の内容そのものは転勤してもそうそう変わるものじゃないですし、それに結婚して子供がいるとかマイホームがあるとかなら話は別ですけど独身で身動きが取れる今なら、そういった理由で転勤を受けてもいいんじゃないかなと。それに、社内では転勤を受けてくれたって事で自分の評価も上昇しているみたいですから、自分にとってこの転勤話は本当にありがたいですよ。今からそこで抜くのが楽しみです!

単身赴任を希望した理由は風俗

単身赴任を受諾する…というか希望していたので受けました。その理由の一つには風俗があります。正直、夫婦生活そのものもあまりなく、さらには日常生活もマンネリ。そんな時に転勤話が出たんです。ずっとではなく期間限定との事だったので、それならいいんじゃないかなと。妻や子供は置いておけば良いんですから。それで受諾したんですけど、それからは思う存分風俗を楽しんでいます(笑)久しぶりに独身時代に戻ったかのような気持ちで楽しむ事が出来ていますね!妻や子供が邪魔って訳ではないんです。ただ、時には男たるもの羽を広げたい時だってあるじゃないですか(笑)それにそのおかげで改めて妻の良さを実感している部分もあるのでこの単身赴任、引き受けて良かったなって思っています。仕事そのものは変わらないんですけど、羽を広げる事が出来ている分、やたら仕事も楽しくて、おかげで良い数字を出す事が出来て出世街道にも乗る事が出来ちゃいましたから一石二鳥ですよ。